宝島社の人気女性誌『GLOW』のイベントにて来場者が『GLOW』の表紙モデルになれるARサービスを提供。

2011.04.19

2011年4月19日
アララ株式会社

この度アララ株式会社(東京都港区)は4月17日に株式会社宝島社(東京都千代田区)主催の『GLOW presents Premium Beauty Salon』において、弊社が開発したスマートフォンユーザー向けのARアプリケーション『ARAPPLI(アラプリ)』を活用したARプロモーションを実施しました。
イベントは恵比寿 ザ・ガーデンホール(東京・恵比寿)において、人気ヘアサロンのスタイリストによるスタイリング体験やフォトシューティング等盛りだくさんの内容で行われ、招待された500名は「美」のイベントを堪能しました。

今回のイベントで、昨今話題となっている最先端技術AR(Augmented Reality/拡張現実)を活用したスマートフォンアプリ『アラプリ』でARコンテンツを提供しました。用意したQRコードを読み込むとイベント向けに用意したARコンテンツがダウンロードされ、ダブルタップをすると、実際に使われた雑誌表紙(見出し)が画面に表示されます。そのまま来場者がアラプリを通して撮影すると、『GLOW』の表紙モデルになれるという仕掛けです。撮影されたARデータは、スマートフォン内のカメラロールに保存ができ、イベント会場ではプリント配布も実施しました。開演直後から長蛇の列ができ、終演まで絶え間なく多くのお客様にご参加いただきました。手軽に撮影ができることから、撮影者総数は300名を超え、大盛況のうちに幕を閉じることができました。

アララでは、AR技術の専門分野、3DCG(3次元コンピュータグラフィックス)の表現力やコミュニケーション企画力の専門分野など、それぞれの得意分野とするコンソーシアムメンバーにてARアプリケーション「ARAPPLI」を開発していくことで、今後ARを活用したさまざまなサービスを実現していく企業を目指してまいります。

『GLOW』とは
宝島社から2010年10月28日創刊された40代女子向けの雑誌。雑誌名『GLOW』の由来は40代に必要な内面から放つ上質な“ツヤ”や“輝き”。ファッションと美容が2大テーマであり、大人のカジュアル、老舗ブランドの逸品、 最新美容情報を網羅しており外見も内面も輝かせる内容になっています。

PREV

BACK

NEXT

多数の実績を基に
お客様のご要望に合わせた
最適なソリューションを提案します

ARを使うメリット
  • ●化粧品の疑似体験ができる
  • ●移動が困難な大きい家電などのサイズをARで可視化できる
  • ●商品の魅力をより詳細に伝えることが可能
  • ●オンラインからオフライン、オフラインからオンラインに誘導が可能(O2O)
  • ●商品にデジタルの付加価値をつけられる
  • ●デジタルと親和性の高いアーティストなどのプロモーションに有効