浜崎あゆみ全国ツアーで『ARAPPLI(アラプリ)』が採用。グッズカタログから“ayupan”がARで登場しツアーグッズを紹介します!

2011.05.07

2011年5月7日
アララ株式会社

この度、アララ株式会社(東京都港区・代表取締役社長 岩井陽介)では、5月7日より開催される浜崎あゆみさんの全国ツアーに弊社のスマートフォン向けARアプリケーション『ARAPPLI(アラプリ)』が採用されたことを発表いたします。

ARが展開されるグッズカタログは、5月7日からスタートする浜崎あゆみさんの全国ツアー「ayumi hamasaki 〜POWER of MUSIC〜 2011 A」の会場GOODS売場付近で配布されます。カタログには、商品と共に7種類のQRARマークが掲載されており、『ARAPPLI』が起動した状態のスマートフォンをQRARにかざすと、浜崎あゆみさんのキャラクター“ayupan”がARとして登場し、ツアーグッズをわかりやすくご紹介します。

ダウンロードした“ayupan”ARコンテンツは『ARAPPLI』の「コレクション」内に保存され、コンサート終了後もお楽しみ頂ける、オリジナル限定コンテンツとなっています。

ツアーグッズのカタログに『ARAPPLI(アラプリ)』を使うことにより、掲載商品を写真やイラスト等の2次元情報だけでなく、音声や動画を加えて3次元で紹介することができるため、カタログだけでは伝えきれない商品情報を、より詳しく魅力的に訴求することができます。

アララ株式会社では、独自に開発したスマートフォン向けARアプリケーション『ARAPPLI(アラプリ)』の普及を促進し、ARを使った様々なサービスの展開を図ることで、“ARをもっと身近に!もっと生活の中にある!”そんな社会の実現を目指しています。


ARキャプチャ画像

「ayumi hamasaki ~Power of Music~ 2011 A」

ツアーグッズカタログ表紙

PREV

BACK

NEXT

多数の実績を基に
お客様のご要望に合わせた
最適なソリューションを提案します

ARを使うメリット
  • ●化粧品の疑似体験ができる
  • ●移動が困難な大きい家電などのサイズをARで可視化できる
  • ●商品の魅力をより詳細に伝えることが可能
  • ●オンラインからオフライン、オフラインからオンラインに誘導が可能(O2O)
  • ●商品にデジタルの付加価値をつけられる
  • ●デジタルと親和性の高いアーティストなどのプロモーションに有効