大人気女性雑誌『GLOW』7月号で『ARAPPLI(アラプリ)』が採用。 表紙ARで、表紙モデル体験ができます!

2011.05.12

2011年5月12日
アララ株式会社

この度、アララ株式会社(東京都港区・代表取締役社長 岩井陽介)では、5月28日に発売される宝島社発行の女性雑誌『GLOW』に弊社のスマートフォン向けARアプリケーション『ARAPPLI(アラプリ)』を使用したARコンテンツが採用されたことを発表いたします。

ARを表示するQRARは、5月28日に店頭に並ぶ『GLOW』7月号の『GLOW presents Premium Beauty Salon』イベント記事に掲載されます。『ARAPPLI』が起動した状態のスマートフォンをQRARにかざすと、『GLOW』7月号の表紙がARとして登場し、『ARAPPLI』のカメラ機能で人物を一緒に撮ることで表紙モデルを体験できます。

ダウンロードしたARコンテンツは『ARAPPLI』の「コレクション」内に保存され、家族や友人と何度でも楽しめます。また、撮った画像は“facebook”、“twitter”、“mixi”に『ARAPPLI』から簡単に投稿することができ、バイラル効果も期待できます。

表紙をARで表現することにより雑誌購入の特典コンテンツとして読者の興味をひくことができます。加えて、ARで手軽にモデル体験をできるため、様々な人がAR体験を楽しむことでき、『GLOW』の魅力がよりたくさんの人に伝わります。

アララ株式会社では、独自に開発したスマートフォン向けARアプリケーション『ARAPPLI(アラプリ)』の普及を促進し、ARを使った様々なサービスの展開を図ることで、“ARをもっと身近に!もっと生活の中にある!”そんな社会の実現を目指しています。

『GLOW』とは
宝島社から2010年10月28日創刊された40代女子向けの雑誌。雑誌名『GLOW』の由来は40代に必要な内面から放つ上質な“ツヤ”や“輝き”。ファッションと美容が2大テーマであり、大人のカジュアル、老舗ブランドの逸品、 最新美容情報を網羅しており外見も内面も輝かせる内容になっています。

GLOW 7月号表紙 7月号『ARAPPLI』掲載記事

PREV

BACK

NEXT

多数の実績を基に
お客様のご要望に合わせた
最適なソリューションを提案します

ARを使うメリット
  • ●化粧品の疑似体験ができる
  • ●移動が困難な大きい家電などのサイズをARで可視化できる
  • ●商品の魅力をより詳細に伝えることが可能
  • ●オンラインからオフライン、オフラインからオンラインに誘導が可能(O2O)
  • ●商品にデジタルの付加価値をつけられる
  • ●デジタルと親和性の高いアーティストなどのプロモーションに有効