大型ディスプレイを
活用したARサービス

デジタルサイネージ

「デジタルサイネージ」でできること

ディスプレイを通じて、AR体験を共有!
例えばイベントでデジタルサイネージを活用すれば、「何だろう?」という興味から周囲の関心を惹くことができます。

デジタルサイネージ利用イメージ image

  • 01

    設置されたカメラで撮影した映像を通して
    検知した動きをARに合成

  • 01

    動きに合わせて映像内のオブジェクトが反応します

デジタルサイネージでできること function

  • ディスプレイを活用したAR体験ゴーグルなしで立体視可能なLookingGlassコンテンツ制作

導入のしやすさ flow

  • 納期は最短2ヶ月〜!

    ※Facebookへの申請が必要となるため、承認の時期は当社ではお約束はできません

  • 費用は100万〜

    ※企画やデザインの発注有無により金額や期間は上下します。

  • 実績多数なので
    お任せください!

    専用アプリは開発不要

導入事例

  • チラシ

  • ポスター

  • パンフレット

  • 商品
    パッケージ

  • ノベルティ

  • 雑誌

  • 書籍

  • 取扱説明書

  • 名刺

  • ショップカード

  • ポストカード

  • トレーディング
    カード

  • データ放送
    連動ライブ

  • イベント

  • スタンプラリー

  • 科学館

  • 展覧会

  • 美術展

  • 各機展示会

多数の実績を基に
お客様のご要望に合わせた
最適なソリューションを提案します

ARを使うメリット
  • ●化粧品の疑似体験ができる
  • ●移動が困難な大きい家電などのサイズをARで可視化できる
  • ●商品の魅力をより詳細に伝えることが可能
  • ●オンラインからオフライン、オフラインからオンラインに誘導が可能(O2O)
  • ●商品にデジタルの付加価値をつけられる
  • ●デジタルと親和性の高いアーティストなどのプロモーションに有効