プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社の全国11箇所を廻る 撮影キャラバンに『ARAPPLI®(アラプリ)』が採用。

2011.07.13

2011年7月13日
アララ株式会社

この度、アララ株式会社(東京都港区・代表取締役 岩井陽介)は、7月6日からスタートしたプロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社の全国を廻る撮影キャラバンに弊社のスマートフォン向けARアプリケーション『ARAPPLI(アラプリ)』が採用されたことを発表いたします。

撮影キャラバンは全国11箇所を廻り、ヘアカタログ雑誌に使われる写真を撮影します。

ARは特別に用意されたQRコードを『アラプリ』を起動したスマートフォンでかざすことで、雑誌の表紙が出現します。加えて、『アラプリ』のカメラ機能で人物を一緒に撮ることで表紙モデルを体験でき、来場したスタイリストとモデルが一緒に記念撮影を行えます。

イベントでは、ARAPPLIを使うことにより様々な人が簡単に表紙モデルを体験できます。また、撮影した写真はメールで送信しコレクションできたり、『アラプリ』から”facebook”や”twitter”に直接アップロードして友達に公開できます。

アララ株式会社では、独自に開発したスマートフォン向けARアプリケーション 『ARAPPLI (アラプリ)』の普及を促進し、ARを使った様々なサービスの展開を図ることで、“ARをもっと身近に!もっと生活の中にある!”そんな社会の実現を目指しています。

PREV

BACK

NEXT

多数の実績を基に
お客様のご要望に合わせた
最適なソリューションを提案します

ARを使うメリット
  • ●化粧品の疑似体験ができる
  • ●移動が困難な大きい家電などのサイズをARで可視化できる
  • ●商品の魅力をより詳細に伝えることが可能
  • ●オンラインからオフライン、オフラインからオンラインに誘導が可能(O2O)
  • ●商品にデジタルの付加価値をつけられる
  • ●デジタルと親和性の高いアーティストなどのプロモーションに有効