【ARAPPLI採用】東京ゲームショウ2017会場で刀剣男士があなたのスマホに!

2017.09.22
報道関係各位                                                           
2017年9月22日
アララ株式会社

東京ゲームショウ2017 DMM GAMESブースにて
ARアプリ「ARAPPLI(アラプリ)」が採用!
全67振の「刀剣乱舞-ONLINE-」キャラクターがあなたのスマホに!

 AR技術をベースにスマートフォン事業を手掛けるアララ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:岩井陽介 以下、アララ)は、2017年9月21日より開催される東京ゲームショウ2017においてDMM GAMES(本社:東京都港区、代表取締役:片桐孝憲 以下、DMM GAMES)が出展するブースにアララが提供するスマートフォン向けARプラットフォームアプリ「ARAPPLI(アラプリ)」が採用されたことを発表いたします。
東京ゲームショウ2017は、最新のゲームが一堂に会するアジア最大級のイベントです。この度、DMM GAMESが手がけるブース「刀剣乱舞-ONLINE-」コーナーにてキャラクターコンテンツを取得できるスーベニア施策として「ARAPPLI」が起用されました。
「刀剣乱舞-ONLINE-」コーナーでは、大型モニター上に”刀剣男士(とうけんだんし)”と呼ばれるキャラクターを表示。大型モニターに「ARAPPLI」を起動したスマートフォンをかざすと、「刀剣乱舞-ONLINE-」ゲーム本編を彷彿とさせる演出とともに、キャラクターが画面上に登場します。「ARAPPLI」でスキャンが可能な刀剣男士は全67振。大型モニター上に表示されるキャラクターは時間ごとに入れ替わるため、ブースへの再来訪、またステージイベント時外の人を集めにくい時間帯に来場者をブースに留めておく効果が期待できます。なお、一度確認したキャラクターコンテンツは、「ARAPPLI」のコレクション機能から期間内(※1)はいつでも閲覧することが可能です。
※「刀剣乱舞-ONLINE-」コンテンツは2018年1月31日まで有効ですARAPPLI」について
ARプラットフォームアプリ「ARAPPLI」は、初めてARに触れるエンドユーザーにも優しい、シンプルなUI、分かりやすい操作性で、企業のキャンペーンを支援します。豊富なAR機能でさまざまなタイプのキャンペーンに対応可能です。【価格】   :無料
【対応機種】     :iOS端末(iOS7以上)、Android端末(Android4.0以上)※タブレット未対応
【App Store】   :https://itunes.apple.com/jp/app/arappli-ar-kuo-zhang-xian/id408164307?mt=8
【Google Play】:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.arara.arappli&hl=ja 
【公式サイト】   :http://www.arappli.com/
■東京ゲームショーについて
名称         :東京ゲームショウ2017
会期         :【ビジネスデイ】2017/9/21(木)・22日(金)10:00-17:00
【一般公開】  2017/9/23(土)・24日(日)10:00-17:00
会場         :幕張メッセ
主催         :一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
共催         :日経BP社
特別協力   :ドワンゴ
入場料      :一般(中学生以上):前売り1,000円/当日1,200円(税込)
小学生以下:入場無料

PREV

BACK

NEXT

多数の実績を基に
お客様のご要望に合わせた
最適なソリューションを提案します

ARを使うメリット
  • ●化粧品の疑似体験ができる
  • ●移動が困難な大きい家電などのサイズをARで可視化できる
  • ●商品の魅力をより詳細に伝えることが可能
  • ●オンラインからオフライン、オフラインからオンラインに誘導が可能(O2O)
  • ●商品にデジタルの付加価値をつけられる
  • ●デジタルと親和性の高いアーティストなどのプロモーションに有効