今いる場所が海の世界に早変わり!「癒し」や「映え」にも最適なARアプリ【AR TOUR ~OCEAN~】

2021.06.29

2017年10月より公開しているアプリ「AR TOUR ~OCEAN~」は現実の世界に実物大の魚類を出現させるオリジナルARアプリです。
教育系出版社である株式会社学研プラスの元、専門家の監修した3DCGは、動き質感ともに非常にリアルに生物を再現しています。

「AR TOUR ~OCEAN~」の概要や活用方法をご紹介します。

 

▼「AR TOUR ~OCEAN~」とは


 

「AR TOUR ~OCEAN~」は、現実の世界に実物大の魚類を出現させるARアプリです。

出現する魚類は、株式会社学研プラスが発刊する書籍「学研の図鑑Live」シリーズでも使用されている専門家監修のもとに作られた精巧な3DCGを利用し、まるでこの場に存在するかのようなリアルさを追求しています。

「AR TOUR ~OCEAN~」に出現する魚類は計8種類。十数メートルにも及ぶ巨大なジンベイザメから手のひらサイズのタツノオトシゴまで登場します。

【登場生物】
ジンベイザメ
クロマグロ
オニイトマキエイ
マンボウ
ホオジロサメ
ミズクラゲ
モンハナシャコ
タツノオトシゴ

さらに、画面の中央に写った魚の名前を表示させる機能や、現実空間に存在する人の前後へ魚類を表示させる機能「ピープルオクルージョン」を活用し、図鑑では味わうことのできない海に潜ったかのような臨場感を提供します。

 

▼「癒し」や「映え」として人気に!「AR TOUR ~OCEAN~」の活用方法


 

「教育アプリ」として提供している「AR TOUR ~OCEAN~」ですが、今回は少し変わった活用方法をご紹介します。

【1】ステイホームの「癒し」に最適

ステイホームが続く中、家で楽しめる「癒しアプリ」として利用する方法です。
非現実的な世界の中でゆったりと泳ぐ魚類を見ることで、日常から解放され「癒される」といった声を多くいただいています。
アプリからは水中にもぐっているようなBGMも流れるため、視覚だけではなく「耳」でもお楽しみいただけます。

 

【2】写真「映え」にも最適

「映える」写真を撮影したい、と考えている方にも最適な「AR TOUR ~OCEAN~」。
「AR TOUR ~OCEAN~」を使って撮影した写真を加工すると以下のような幻想的な写真を作成することができます。
街中やオフィスビルなど日常の景色の中で撮影することでより非現実的な写真となります。

 

 

▼「AR TOUR ~OCEAN~」概要


 

「ARKit3」を活用した教育アプリです。簡単な操作で実物大の臨場感あふれる魚類3DCGをその場でお楽しみいただけます。
・ジャンル:教育
・価格:無料
・動作環境:iOS13以降。iPhone XR以降に対応(※3)
※3 上記は「ARKit3」のピープルオクルージョン機能を活用する場合となります。本機能を利用しない場合はiOS 11.0以降、iPhone、iPad、およびiPod touchよりご利用いただけます。
・App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/ar-tour-ocean/id1284557703?mt=8

<使い方>
【1】スマートフォンで「AR TOUR ~OCEAN~」アプリをダウンロードします。
【2】アプリを起動させ、スタートボタンをタップしてください。
【3】カメラが起動し、スマートフォンを上下左右に動かすことで魚類が出現します。

PREV

BACK

NEXT

多数の実績をもとに
お客様のご要望に合わせた
最適なソリューションを
ご提案します!

ARを使用するメリット
  • 化粧品の疑似体験ができる
  • 移動が困難な大きい家電などのサイズをARで可視化できる
  • 商品の魅力をより詳細に伝えることが可能
  • オンラインからオフライン、オフラインからオンラインに誘導が可能(O2O)
  • 商品にデジタルの付加価値をつけられる
  • デジタルと親和性の高いアーティストなどのプロモーションに有効