【出版】学研の図鑑 3DCG魚AR≪紹介動画≫

2019.10.08
まるで海の中にいるみたい!
お子様を夢中にさせる『学研の図鑑LIVE』の最新刊「魚」に「ARAPPLI」が採用

アララが提供するARソリューション「ARAPPLI(アラプリ)」が、株式会社学研マーケティングが2015年6月30日(火)に発売した幼児~小学生向けの『学研の図鑑LIVE「魚」』に採用されました。

『学研の図鑑LIVE』シリーズは、「本物。だから、夢中になる。」をコンセプトにした新しい図鑑です。AR機能を搭載することで、紙面では伝えきれなかった音や動きなどリアルな姿を伝えます。
『学研の図鑑LIVE「魚」』は、「昆虫」、「動物」、「恐竜」、「宇宙」、「鳥」、「植物」に続く、本シリーズ7作目の図鑑となります。

 

■3DCGで楽しみながら魚に詳しくなれる!魚図鑑の決定版!
『学研の図鑑LIVE「魚」』は、7つの3DCGと34の動画を搭載した新しいタイプの図鑑です。一部のページをARアプリ「ARAPPLI」でスキャンすると、ページ内容にそった3DCGの動く魚や動画を閲覧することができます。表出される3DCGの魚は、海の中を優雅に泳ぎ、水の流れにあわせて細やかにヒレを動かします。細部までこだわって表現しているため、拡大・縮小することでよりじっくり観察することができます。 また、スマートフォンを傾ければ、様々な角度から閲覧することも可能。スマートフォンを上にかざし、下から見あげれば、まるで自分が海の中にいるような感覚で、キラキラとした水面を楽しむことができます。

【参考】 ARアプリ「ARAPPLI」を起動したスマートフォンを以下の画像にかざすと、AR動画をご覧いただけます。『学研の図鑑 LIVE「魚」』より抜粋。

 

PREV

BACK

NEXT

多数の実績を基に
お客様のご要望に合わせた
最適なソリューションを提案します

ARを使うメリット
  • ●化粧品の疑似体験ができる
  • ●移動が困難な大きい家電などのサイズをARで可視化できる
  • ●商品の魅力をより詳細に伝えることが可能
  • ●オンラインからオフライン、オフラインからオンラインに誘導が可能(O2O)
  • ●商品にデジタルの付加価値をつけられる
  • ●デジタルと親和性の高いアーティストなどのプロモーションに有効