【お菓子メーカー】音声付きAR絵本で読み聞かせ!

モンテールと学研のコラボ企画の第3弾にアララのARアプリ「ARAPPLI」が採用

モンテールが発売する「生クリーム仕立てのプチシュー」をはじめとする3商品のパッケージに記載されているマーカーをARアプリ「ARAPPLI」でスキャンすると、人気絵本「ぴよちゃんのかくれんぼ」のAR絵本が出現。絵本を読み終えた後には、ぴよちゃんのオリジナルフォトフレームが現れ、ぴよちゃんと一緒に記念撮影ができます。

piyo_chan

『ぴよちゃん』シリーズとは現在24タイトルで累計235万部を突破するほどの人気絵本シリーズです。今回はその中から『ぴよちゃんのかくれんぼ』(おやこであそぶしかけえほん/いりやまさとし作絵/学研刊)をAR絵本化しました。

AR絵本は紙製の絵本とは異なり、スマホひとつ持ち歩くだけで、どこでも簡単に読み聞かせができます。ARならではの3D感によって、絵本から動物が飛び出したり、絵本の周りを蝶が飛んだり、お子様の心をひきつけること間違いなしの内容となっています。

さらに、このAR絵本でしか読むことのできない、作者描きおろしイラストによるモンテールのお菓子にちなんだオリジナルストーリーもご覧いただけます。

キャンペーン概要

・対象商品(AR 絵本コンテンツ付き)
「5P 手巻きのロールケーキ・ミルク」:希望小売価格:378 円(税込)
「2P 牛乳と卵の手巻きロール・ミルク」:希望小売価格:131 円(税込)
「生クリーム仕立てのプチシュー」:希望小売価格:263 円(税込)

・キャンペーン期間:2013 年11 月1 日(金)~30 日(土)
・販売エリア:3 品とも全国
・販売チャネル:スーパー、コンビニ等

学研の人気絵本『ぴよちゃん』シリーズ

0 歳から2 歳までのファーストブックから、小学校低中学年向け絵本まで、累計230 万部の人気絵本シリーズ。直感的に楽しめる「さわる絵本」や「しかけ絵本」、ストーリー性豊かな「お話絵本」など、お子様の成長にあわせた複数のラインアップが用意されています。

絵本作家いりやまさとしさんプロフィール

東京都生まれ。キャラクターデザイン、グリーティングカードのデザイナーを経て、フリーの絵本作家に。代表作は、『ぴよちゃん』シリーズ(学研)、『みどりのくまとあかいくま』シリーズ(ジャイブ)、『おやすみなさいのおと』(講談社)ほか多数。