【販売促進】 アーティストの世界観を表現したCD販売プロモーション事例

2019.10.08

”酸欠少女”さユりニューシングル販売プロモーション

アララが提供するARアプリ「ARAPPLI(アラプリ)」が、2次元・3次元とパラレル新次元で活躍する“酸欠少女”さユりの4thシングル「フラレガイガール」のプロモーションにおいて採用されました。


<酸欠少女さユりARポップ 再生イメージ>

 ARAPPLIを利用したプロモーションは今回で2回目の実施となります。

初回のプロモーションでは、彼女の壮大な世界観を表現するための手段として親和性が高かったARが起用され、渋谷の街でのARスタンプラリー企画が実施されました。

Twitterでも大盛況だった初回プロモーションに続き、今回は4thシングル「フラレガイガール」のPRとして活用頂きました。CDの発売に先立ち、2016年10月11日より全国のCDショップ等に、『酸欠少女さユりARポップ』広告を設置(※)。スマートフォン向け無料のARアプリ「アラプリ」を起動し、ライブ会場を模したこのARポップ広告をスキャンするとさユりのARライブを楽しむことができます。

AR上で再生される曲は、配信限定3rdシングル「るーららるーらーるららるーらー」。さユりの背景には、実際のライブで使用されたステージ演出映像が流れます。単に映像を流すだけではなく、映像の中に映し出される文字を浮き上がらせることで、3D空間に動きのアレンジを加えオリジナルARライブに仕上げています。

ARポップ広告で楽しめる迫力満点ライブは、体験した人が思わず誰かに言いたくなるような拡散効果も期待できます。

さユり本人もARを体験!
公式Twitterで、その様子が動画と共にツイートされています。

 


このツイートに対し、ファンからは、
「ARみると、さユ街の記憶が蘇って来ます☆もちろん予約しますよ!」
とのコメントもありました。
初回のスタンプラリー企画に続き、ARプロモーションを楽しんでいただいているようです。

みなさん予約と共にARをぜひお楽しみください。
—————————————————————-
■『酸欠少女さユりARポップ』概要
●AR実施期間
2016年10月11日~
※展開終了時期については店舗ごとに異なります。

●POP設置場所
展開店舗や詳細につきましては下記特設サイトをご確認ください。
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/sayuri/shoplist/161207/

■特設サイト
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/sayuri/shoplist/161207/

■これまでの実績
ARを取り入れたプロモーション施策は、2016年2月に実施。アニメ「僕だけがいない街」のエンディングテーマである酸欠少女さユり2ndシングル「それは小さな光のような」のCD発売PRとして採用されました。彼女にゆかりのある街(通称:さユ街)である渋谷・新宿でARスタンプラリー「#さユ街すたんぷらりぃ」を実施。Twitter上で大きな反響を得、大成功を収めました。
——-

ARは、イベントなどのスポットでご利用頂ける他、長期プロモーションでも多くご活用頂いています。
ブランディングにも有効ですので、ご検討中の方はお気軽にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

PREV

BACK

NEXT

多数の実績を基に
お客様のご要望に合わせた
最適なソリューションを提案します

ARを使うメリット
  • ●化粧品の疑似体験ができる
  • ●移動が困難な大きい家電などのサイズをARで可視化できる
  • ●商品の魅力をより詳細に伝えることが可能
  • ●オンラインからオフライン、オフラインからオンラインに誘導が可能(O2O)
  • ●商品にデジタルの付加価値をつけられる
  • ●デジタルと親和性の高いアーティストなどのプロモーションに有効