【事例あり】フォトパネルの代替に!WebARのメリットとイベントに向いている理由をご紹介!

アプリのダウンロードをする必要がなく、Webブラウザ上で手軽にARを楽しむことができるWebAR。

WebARの「フォトフレーム」は、イベント会場や観光地で設置される「フォトブース」や「フォトパネル」の代替として、多くの企業様からお問い合わせをいただきます。

本記事では、記念撮影サービスとしてWebARのフォトフレームを利用するメリットと実際の事例をご紹介いたします。


目次[非表示]

  1. 1.Web AR(フォトフレーム)のメリット
    1. 1.1.(1)制作・ランニングコストが安い
    2. 1.2.(2)どこでも撮影が可能・提供方法が柔軟
    3. 1.3.(3)設置場所に困らない・運営が楽
  2. 2.Web AR(フォトフレーム)おすすめ機能
    1. 2.1.日付の表示
    2. 2.2.ランダムフォトフレーム
  3. 3.【Web AR事例】おかあさんといっしょスペシャルステージ2022
  4. 4.Web AR(フォトフレーム)の制作はアララへ


Web AR(フォトフレーム)のメリット


(1)制作・ランニングコストが安い

ARアプリやサイネージなど、「ARは制作コストが高い」と考えている方も多いかと思います。しかし、WebARはARサービスの中でも31万円~と安価に制作が可能です。初めてARを使ったプロモーションを検討される際に、おすすめなARです。


■メリット

  • 31万円~とARの中でも安価に対応が可能
  • 1ヶ月1万円とランニングコストは安め
  • 何回撮影されても値段は同じ

ARサービス料金詳細はこちら


(2)どこでも撮影が可能・提供方法が柔軟

WebARはフォトフレームにアクセスできるURLさえあれば、どこでも撮影が可能です。URLの提供方法もキャンペーンやイベントにあわせて実施いただけます。

例えば、「キャラクターのコラボキャンペーンで、SNSを利用してURLを配布・シェアしてもらう」、「新商品にQRコードのチラシを同封し、商品と一緒に撮影を楽しんでもらう」などが可能です。



■メリット

  • URLをQRコード化し壁にはる、チラシに印刷する、サイトやSNSにURLを掲載するなどキャンペーンやイベントにあわせた告知が可能
  • 好きな場所でいつでも撮影ができるので、お客様の満足度が上がる


(3)設置場所に困らない・運営が楽

フォトパネルやフォトブースと比べて、立体物ではないWebARのフォトフレームは場所を取らず、壊れる心配がありません。

例えば、プール施設の場合、濡れて壊れやすくなるフォトパネルは適していません。また、外に置いている場合は、夜間に片付ける必要もあります。しかし、WebARの場合、そのような心配がないため、気軽に運営していただけます。

イベントなどの場合は、監視や撮影係など人員を配置する必要もありません。


■メリット

  • 場所をとらない
  • 壊されたり、汚れたりしない
  • 盗まれない
  • 片付ける必要がない
  • 日付が自動で入る(日付を手作業で変更する必要がない)
  • 撮影係(人員)を配置する必要がない(スマホ落とすなど事故もない)


Web AR(フォトフレーム)おすすめ機能

フォトフレームのおすすめ機能を2つご紹介します。

日付の表示

フォトフレームは、自動で日付を表示させることが可能です。日付が入ることで、その日の「記念」感が増し、お客様にも喜んでいただけます。

03


ランダムフォトフレーム

フォトフレームの種類をいくつか作成することで、ランダム表示させることが可能です。URLへアクセスするたびに、違う種類のフォトフレームが楽しめるため、撮影回数が増え、遊んでいただけます。



【Web AR事例】おかあさんといっしょスペシャルステージ2022

株式会社NHKエデュケーショナルが開催した「おかあさんといっしょスペシャルステージ2022」にて、アララのWebAR(フォトフレーム)が採用されました。


■WebAR フォトフレーム内容

おかあさんといっしょに登場するキャラクター達と一緒に撮影ができるフォトフレームを制作しました。

フォトフレームは全10種類。URLからアクセスするたびにランダムにフレームデザインが変わり、様々なキャラクターと一緒に撮影することできます。

また、フォトフレーム内には日付の表示をしているので、いつ撮影したものかが分かるようになっています。


■配布方法

イベント会場の入場時にもらえるチラシにて、配布をおこないました。


■ポイント

人気のフォトブースやフォトパネルの場合、記念撮影をしたいお客様で長蛇の列が作られ、撮影ができないお客様もでてきますが、チラシで配布することによって、どこでも撮影が可能となります。

長蛇の列に並ばなくて済むので、小さなお子様連れのご家族にもぴったりです。


Web AR(フォトフレーム)の制作はアララへ

WebARのフォトフレームは記念撮影サービスとして、イベントやキャンペーンに最適なARです。

WebARのフォトフレーム制作はぜひアララまでお気軽にご相談ください。

お客様のイベントやキャンペーンの企画要望にあわせて、制作いたします。



WebARはもちろん、ARサービスが5分でわかる!
\ 資料ダウンロードはこちら! /


著者:アララ株式会社 ARチーム
著者:アララ株式会社 ARチーム
AR制作事例やARに関するコラムをご紹介しています。 ARサービスを展開して10年以上、大手グローバルブランドをはじめ、多くの制作実績を誇ります。また、メタ社が展開するFacebook、Instagramで楽しめるカメラエフェクト「Spark AR」の公式パートナーです。

人気記事ランキング