3DCG女子高校生が『CR リング』の世界で恐怖体験!カウントダウン企画で『ARAPPLI®(アラプリ)』が採用。

2011.07.19

2011年7月19日
アララ株式会社

この度、アララ株式会社(東京都港区・代表取締役 岩井陽介)は、7月19日からスタートする株式会社藤商事(大阪府大阪市中央区・代表取締役社長 松元邦夫)の新台導入プロモーション企画に弊社のスマートフォン向けARアプリケーション『ARAPPLI(アラプリ)』が採用されたことを発表いたします。

プロモーション企画では全7種類のQRAR®マークが用意され、公式ウェブサイトにて展開されます。iPhoneをQRARにかざすと、女子高生がARで表示され、映画さながらの恐怖シーンが演出されています。

また、カウントダウン企画であるため、QRARは毎日1枚ずつウェブサイトで更新され、7日間毎日ウェブサイトを観覧するとARがストーリーとしてつながっていきます。

加えて、『アラプリ』に実装されたスタンプラリー機能を活用することで、ダウンロードしたARを『ARAPPLI』の「コレクション」内に保存し、7つのAR全てを集めると抽選でゾクッとする「納涼グッズ」がプレゼントされます。

アララ株式会社では、独自に開発したスマートフォン向けARアプリケーション『ARAPPLI(アラプリ)』の普及を促進し、ARを使った様々なサービスの展開を図ることで、“ARをもっと身近に!もっと生活の中にある!”そんな社会の実現を目指しています。

キャンペーンページ
イメージ
AR表示イメージ

PREV

BACK

NEXT

多数の実績をもとに
お客様のご要望に合わせた
最適なソリューションを
ご提案します!

ARを使用するメリット
  • 化粧品の疑似体験ができる
  • 移動が困難な大きい家電などのサイズをARで可視化できる
  • 商品の魅力をより詳細に伝えることが可能
  • オンラインからオフライン、オフラインからオンラインに誘導が可能(O2O)
  • 商品にデジタルの付加価値をつけられる
  • デジタルと親和性の高いアーティストなどのプロモーションに有効