『2014/8/25水産経済新聞』で「いとう漁協」AR動画プロモ―ションを掲載

2014.08.25

2014年8月25日発行の『水産経済新聞』紙面にて「いとう漁業協同組合」の動画ARプロモーションについて紹介されています。

こちらのプロモーションには、弊社の動画配信サービスアプリ「marcs」を活用されています。新聞紙面に掲載されている小学生に大人気のキャラクター「サバ男くん」をスマートフォンでかざすと、漁獲風景の動画が再生されます。「漁業」とARを組み合わせた斬新なプロモーションは、読者に驚きと、そしてより詳しい情報を伝えることができます。

「いとう漁協」AR 弊社プレスリリース
http://www.arappli.com/news/entry/1126

『水産経済新聞』公式サイト
http://www.suikei.co.jp/


■スマートフォンアプリ「marcs」について
スマートフォンアプリ「marcs」はARを使用しての動画配信を支援する企業向けサービスアプリです。本サービスをご利用いただく際には管理画面からターゲットとなる画像と再生される動画を登録していただきます。面倒な設定もなく簡単にAR動画配信サービスを始めることが出来ます。
イメージをスキャンすると、スマートフォンの画面上に任意の動画が再生される仕組みとなっており、消費者により効果的なプロモーションが可能となります。カタログやポスターなどの商品写真をスキャンして、商品の利用イメージを消費者に再生させることもできます。

1ランク上のAR動画配信サービスをぜひ「marcs」でご利用下さい。

PREV

BACK

NEXT

多数の実績を基に
お客様のご要望に合わせた
最適なソリューションを提案します

ARを使うメリット
  • ●化粧品の疑似体験ができる
  • ●移動が困難な大きい家電などのサイズをARで可視化できる
  • ●商品の魅力をより詳細に伝えることが可能
  • ●オンラインからオフライン、オフラインからオンラインに誘導が可能(O2O)
  • ●商品にデジタルの付加価値をつけられる
  • ●デジタルと親和性の高いアーティストなどのプロモーションに有効