【ARAPPLI採用】表参道ヒルズ吹抜け大階段に 動くトロンプ・ルイユ(だまし絵)と「THERMOS(サーモス) SURPRISE(サプライズ) CAFE(カフェ)」にて活用

2019.10.08
アララ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:岩井陽介 以下、アララ)は、魔法びんのグローバル企業として、人と社会に快適で環境にもやさしいライフスタイルを提案するサーモス株式会社 (本社:東京都港区 社長:中條啓一郎 以下、サーモス)が2017年6月9日(金)から11日(日)まで表参道ヒルズで開催するプロモーションイベント「“体験すれば、きっと驚く”THERMOS SURPRISE CAFÉ」の一部のデジタル企画にアララが提供するスマートフォン向けARプラットフォームアプリ「ARAPPLI(アラプリ)」が活用されました。
■大階段のトロンプ・ルイユ※が動き出す!
表参道ヒルズ吹抜け大階段に、期間限定で巨大なトロンプ・ルイユの大草原が出現。今回、タンブラーの保冷性や“驚き”の機能を表現する手法として、トロンプ・ルイユ(だまし絵)を活用したAR施策が採用されました。この巨大トロンプ・ルイユにスマートフォン向けARアプリ「ARAPPLI」をかざすと、トロンプ・ルイユが動き出すという驚きの仕掛けとなっています。
さらに同期間中、同施設内のイベントスペース「スペース オー」では、カフェを開設。ドリンクの提供に加え、様々なトロンプ・ルイユを展示いたします。また、カフェ内に用意されたランチョンマットにタンブラーを置き、スマートフォンでかざすとデジタルとリアルが融合した今回のキャンペーンのテーマを意識したオリジナルAR(拡張現実)を体験いただけます。
※トロンプ・ルイユとは、フランス語で「目を騙す、錯覚を起こさせる」という意味。転じて「だまし絵」を指します。
【イベント概要】
■名称:「THERMOS SURPRISE CAFE」
■実施期間: 2017年6月9日(金)~2017年6月11日(日)
■場所:表参道ヒルズ スペース オー、および吹抜け大階段(東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号
■入場料金:無料
※ソフトドリンク無料、ただしアルコール類、有料

PREV

BACK

NEXT

多数の実績を基に
お客様のご要望に合わせた
最適なソリューションを提案します

ARを使うメリット
  • ●化粧品の疑似体験ができる
  • ●移動が困難な大きい家電などのサイズをARで可視化できる
  • ●商品の魅力をより詳細に伝えることが可能
  • ●オンラインからオフライン、オフラインからオンラインに誘導が可能(O2O)
  • ●商品にデジタルの付加価値をつけられる
  • ●デジタルと親和性の高いアーティストなどのプロモーションに有効